トップページ > 会社案内 > 代表のご挨拶・経営理念

代表のご挨拶・経営理念

教育のレベルは会社のレベルである

共栄セキュリティーサービスは1985年の創業以来、「誠実」かつ「確実」を基本として社会の安全に寄与することを経営理念として歩んで参りました。近年、社会情勢は、急速な都市化やグローバル化により、犯罪や災害形態が多様化し、社会不安が増大しています。

こうした世相を反映し、セキュリティーに携わる私たちにはより一層の期待が寄せられ、高品質かつ効率的なセキュリティーが望まれていることは明らかです。私たち警備会社の「いち警備社員がどのように日々の業務に取り組んでいくか」ということへの取り組みが、これからの安全な社会づくりにつながっていくことは間違いありません。

当社では、『教育のレベルは会社のレベルである』とスローガンを掲げています。入社時には、まず社会人としての基本教養からはじめ、防犯・防災に関する資格の取得や、マナー教育、英会話レッスン等も実施しています。

一人ひとりの社員を、正義感と判断力を兼ね備えたセキュリティーのプロフェッショナルとして育て上げることで、「お客さま」にとっても、「社員」にとっても、「会社」にとっても、プラスの価値を生み出すような仕組みを創り上げていきたいと考えております。

代表取締役 会長 我妻文男

代表取締役
我妻 文男