トップページ > 東日本大震災に関する情報

東日本大震災、災害に対する取り組みについて

この度の東北地方太平洋沖地震により被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

大震災から一ヶ月以上が過ぎました。いまだ余震が続くなど予断を許さない状況が続いていますが、共栄セキュリティーサービス仙台営業所、郡山営業所、白河営業所では、毎日約150名の警備員が、ライフラインの復旧工事や施設建物の修繕工事等に関わる警備を実施しています。


こうした中、代表取締役の我妻などトップマネジメントが被災地の営業所などを訪問、現地の被害状況を視察するとともに、今後の被災地復興への取り組みについて検討しました。

被災地の一日も早い復興を心より祈念するとともに、今後も全力を挙げて支援してまいります。
(2011年4月現在)

がれきの中で被災地を視察する当社社員。
がれきの中で被災地を視察する当社社員。

がれきの中で被災地を視察する当社役員。
がれきの中で被災地を視察する当社役員。

被災地域のハローワークで雇用状況の確認をする当社社員。
被災地域のハローワークで雇用状況の確認をする当社社員。