九州などの豪雨への支援のご報告



九州などの豪雨により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。


共栄セキュリティーサービス株式会社及び株式会社道都警備は、九州などの豪雨による被災者の支援及び被災地の復興に役立てていただくため、NPO法人BOND&JUSTICEを通じ、ささやかながらタオル約150枚を支援物資として寄付いたしました。


当社グループでは、被災地の一日も早い復興を心より祈念しております。

最新記事

すべて表示

新型コロナウイルス感染者の発生について(12月14日更新)

当社は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、医療関連機関が策定した独自のガイドラインのもと、勤務分離、毎日の健康状態報告(出社前の検温等)、マスク着用・手洗いの徹底、アルコール消毒液の設置・使用など、諸施策を実行してまいりました。今後も、一層の社内外への感染拡大防止と、社員ならびにお客さまの安全確保を最優先に事業活動を行ってまいります。 新型コロナウイルス感染症の発生状況は以下のとおりです。

令和2年秋の褒章において瑞宝双光章を受章

この度、当社監査役である大和田 好博に対し、令和2年秋の第35回危険業務従事者叙勲「瑞宝双光章」が授与されましたのでお知らせします。 危険業務従事者叙勲は、著しく危険性の高い業務に精励した方に対して授与されるもので、この度の瑞宝双光章の受章は大和田の長年の警察功労によるものです。 当社監査役 大和田 好博(右は当社社長 我妻 文男)

マルハンカップ太平洋クラブシニアの警備を実施

8月28日~8月31日、太平洋クラブ御殿場コース(静岡県御殿場市)にて、PGAシニアツアー「第7回マルハンカップ太平洋クラブシニア」が開催され、観客人数延べ4,567名、警備員延べ181名を動員、出入管理などの会場警備を実施しました。 コロナ禍の特殊な事情の中、PCR検査・抗原検査・検温検査済みの方を対象とした出入管理業務なども実施しました。