自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式取得に係る事項について決議いたしました。


詳しくはプレスリリースをご覧ください。


本件に関するお問い合わせ

共栄セキュリティーサービス株式会社

経営企画室

お問い合わせフォーム

最新記事

すべて表示

資本関係の解消に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、当社が株式を保有する東京セフティ株式会社(以下、「東京セフティ社」といいます。)との資本関係を解消することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。 記 1.株式譲渡の理由 当社は、2020年7月、グループの営業エリアの拡大を目的として、東京セフティの株式33.3%を取得いたしました。しかしながら、コロナ環境下において経営統合等の調整に難航を極めて

正しく恐れて前進「#コロナに負けるな」、医療と警備が手を組み「より良い社会の再建」に尽力 ~警備業界初、コロナ対策第三者認定~

共栄セキュリティーサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:我妻文男、東証JASDAQ・証券コード:7058、以下「当社」)は、病院経営・運営の総合支援事業を担う株式会社キャピタルメディカ(本社:東京都港区、代表取締役:古川淳、以下「キャピタルメディカ社」)と『顧客、社会、従業員に対する「安全・安心」の提供』という共通ポリシーのもと、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対

東京セフティ株式会社の関連会社化に関するお知らせ

共栄セキュリティーサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:我妻 文男、以下共栄セキュリティーサービス)は、2020年7月1日、東京セフティ株式会社(本社:香川県高松市、代表取締役:西岡 章夫、以下東京セフティ)の株式を取得し、持分法適用関連会社化しました。 株式の取得の理由 共栄セキュリティーサービスグループ(以下当社グループ)は、重要施設やビルに警備員が常駐する施設警備などの人的