IR

投資家情報

トップメッセージ

​株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

ご挨拶にあたり、まず、このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された方々に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快復を心よりお祈り申し上げます。また、感染拡大防止にご尽力されている医療従事者の皆様に心より敬意を表します。私も感染拡大の早期収束を強く願っております。

 

当社グループの事業は、ビルなどに警備員が常駐して警備する施設警備など、人的警備を主軸とした事業により構成されています。また当社グループは、ストック型案件を積み上げることに注力しており、安定した事業基盤を確立しています。

2019年3月の東証JASDAQ上場から1年、私は、施設警備を新対応領域に進出させるなど、成長に向けた取り組みを着実に積み重ねてきました。そして、多くのステークホルダーの皆様の支えがありました。その結果、2020年3月期の連結業績については増収増益、過去最高を達成することができました。

 

当社グループは、長期的に警備員数1万人を擁し、施設警備分野ではナンバーワンの有資格者配置率を実現する日本一の「警備人財バンク」を目指しています。これに向けて、当社の取締役会は重要な決断をしました。2020年5月、人的警備分野での更なる地位の向上を目指して、セコム株式会社様との業務・資本提携を行いました。私たちは今後も引き続き積極的な施策を実行し、当社グループを持続的に成長させるべく、情熱とたゆみない努力を惜しみません。

ここに謹んでご挨拶申し上げますとともに、株主・投資家の皆様におかれましては、なにとぞ一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

共栄セキュリティーサービス株式会社

代表取締役社長

関連情報