コーポレートロゴ変更、シンボルマークおよびコーポレートメッセージ導入のお知らせ

当社は、本日2019年3月18日の東証JASDAQへの上場を契機として、新たなブランドイメージ創出のため、コーポレートロゴを一新、またシンボルマークおよびコーポレートメッセージを導入いたしました。2019年3月18日より順次変更してまいります。

引き続き、ご愛顧の程、お願い申し上げます。


<新コーポレートロゴに込めた想い>

より多くの方に親しんでいただけるように、社名の頭文字を取り「KSS」といたしました。力強いフォントと特徴的な四角形は、当社の経営理念である【「誠実」かつ「確実」】を表現しております。


<シンボルマーク(Kマーク)に込めた想い>

真っ直ぐに胸を張る警備員が、先頭に立って裏方に徹するという、当社の事業姿勢を表現いたしました。社名のイニシャルである「K」をかたどった3つのトライアングルは「お客様」「株主」「地域社会」であり、当社の警備員(社員)と“共に栄える”関係性を表現しております。


<コーポレートカラーに込めた想い>

当社のコーポレートカラーであるKSSレッドは、やや朱色を帯びた赤色であり、社会の安全・安心のためにお客様一人ひとりに向き合っていく「情熱」を表現しております。


<コーポレートメッセージに込めた想い>

当社は、創業以来、現場の先頭に立ち、かけがえのないものを守るために、ひたすら黒衣に徹してまいりました。先頭に立って、裏方に徹する。お客様がいつも安心して過ごすことのできる1日のために当社の警備員がいることを、「今日も、そこにいます。」という言葉に込めております。